ホーム > ブログ > シニア > KTさん(70代女性)
フィジー留学生のメッセージ
ランデブーフィジーの日没

ロケーションの良い学校を探していました。

KTさん(70代女性)
2017年2月(2週間)

70代のお友達2名で参加されたKTさん。

お友達が去年、フィジーに観光でいらして、ロケーションの良い学校を探していたそうです。

ホームステイでローカルと触れ合うのもアリかな、と思っていたのですが、エアコンルームはホームステイにはありません。

ランデブーフィジー滞在となりました。

「フィジアンは、親切で心優しい」

「ランデブーのフィジー留学は値段が安すぎる。もったいないから、もっと値段を上げなさい」

と嬉しいようなご意見をいただきました。

フィジー留学前は、
「一日中、5時間も英語のレッスンを受けることができるのか体力的に不安」
「疲れたら半日で休んでいいですか」

と尋ねておられたのですが、ちゃんと受講することができました。

「一日一日、日を追うごとに英語力がついて良くなってきたのを実感された」そうです。

自炊したくないので、その点も心配でしたが、街のレストランに夕食に行ったり、いろいろ工夫して楽しく過ごしました。

ランデブーでの2週間留学の後は、離島リゾートに数日滞在。
帰国前、さらにフィジーを満喫します。

滞在中は雨もありましたが、この週末の天気は良さそうで、良かったです。

残りのフィジー滞在をぜひ楽しんでいってください。

フィジーのマナアイランドリゾート
フィジーのマナアイランドリゾート

1:フィジー留学を選んだきっかけを教えてください!

友人に勧められた。

2:フィジー留学を決める際に心配だったことはありますか? それはどうやって解決できましたか?

友人がいたので心強かったです。

 

3:フィジー留学のレッスンの感想を教えてください!

I am getting old and shy.

全く話せなかったので、個人レッスンで助かりました。

なるべく自信を持って話しかける努力をします。

4:留学を終えて、英語に対する気持ちに変化はありましたか?

 
もう少し努力してみたいです。
途中、リタイアする心配もありましたが、なんとか2週間がんばりました。

5:フィジー留学全体を通しての感想を教えてください!

しんどくて楽しかったです。
若い人達と交流出来てよかった。
ナンディタウンを歩くと日本人がいなくて、いつもチャイニーズと聞かれ、Noと忙しかった。

6:これからフィジー留学をお考えのかたへ、メッセージをお願いします!

自分で努力できる人にはとても良い環境です。

静かさがあり、年配の人にはもっと良い。

フィジー留学と観光の組み合わせ

KT様の様にフィジー留学と観光の組み合わせも、フィジー留学ではアリですが、学生ビザを取っている留学生は、学校が終わってから長期間の観光旅行ではなく、長くても1週間くらいで出国していただくのがベストです。

週末の土日だけだと1泊くらいしか離島に行けないので、フィジー出国の少し前にチェックアウトして離島に行くのもいいかもしれません。

ただし、必ず帰国日の前日の夕方までに本島に戻ってきてください。

ママヌザ諸島やヤサワ諸島への船は、本島に夕方到着する便があります。

離島リゾートに行く連絡船が出るのは、ナンディのデナラウ地区にあるデナラウマリーナです。

サウスシークルーズのボートが、ママヌザ諸島の島々へは一日2−3便、ヤサワ諸島へは一日1便就航しています。

ヤサワ諸島へは、一日朝1便しかないので、乗り遅れにご注意ください。

詳しくは、ネットで、「サウスシークルーズ フィジー」、ヤサワ諸島へは「オーサムアドベンチャー フィジー」と検索してみてください。

ナンディはデナラウ地区の高級リゾート以外、飛行場周辺には、いくつもトランジットの観光客が利用する中級クラスのホテルや格安バックパッカーのためのホステルがあります。

離島リゾートから本島のデナラウマリーナに連絡船がつくと、そういったホテルやホステルに行く無料送迎のバスがあります。

宿の中には、空港への無料送迎を行っているところがあるので、利用するのも一つの方法でしょう。