ホーム > 大学生の皆様へ

大学生の皆様へ

大学生 フィジー留学


学年別・フィジー留学がお勧めの理由。



フィジー留学中の大学生



現在の学年 オススメの理由
1年生
ドキドキワクワクの大学生活。初めてのテストも終え、夏休み前には落ち着いている頃ではないでしょうか。英語力UPと新しい友達がたくさん出来るフィジー留学で、大学生活を更に充実させましょう。
2年生
授業にバイトにサークルに、と忙しい日々。でもまだ就職活動までは時間があるし、長期休暇には時間を持て余すこともしばしば・・・という方は、休みを利用しての留学がお勧めです。大学で英語を学んでいる方もそうでない方も、そろそろ受験で身に付けた英語を忘れ始めてはいませんか?ここでひとつ英語をみっちり学びましょう。
3年生
「就職活動を目前に、何か自分の強みを見つけたい」「自分のやりたいことがハッキリしない。自分を見つけたい」「日本を飛び出して違う環境に一度自分の身を置いてみたい」そんな大学3年生はぜひ、夏休みにフィジー留学にお越し下さい。きっと新しい自分を見つけるキッカケになります。
4年生
就職活動を終え、時間が出来る頃がお勧めの渡航時期。社会人になると、まとまったお休みが取りづらくなってしまいます。その前にフィジー留学で更に英語と自分磨きをしましょう。



大学生が参加しやすい時期



大学生の留学でフィジーに到着

時期 詳細
夏休み
フィジー留学で一番人数が増え、たくさんの仲間との出会いがある時期。この時期フィジーは乾季なので、朝晩が涼しく過ごしやすい時期でもあります。
冬休み
フィジーで過ごす『アツいクリスマスと年越し』を経験出来るのが冬休み。年末年始は航空券が高くなるので、大学のテスト終了と同時に出発〜後期スタートまでに帰ってくるスケジュールがオススメ。
春休み
学年の変わり目ということで、春休みも参加しやすい時期です。卒業を控えた、もしくは卒業後4年生には、社会人になる前の最後のチャンス。卒業旅行として参加、学生最後の思い出作りに。
休学
休学をして長期でフィジー留学という留学生もいらっしゃいます。『フィジー留学+AUSやNZなどでのワーキングホリデー』も可能です。『休学をして留学』は当たり前の大学もあります。一度きりの学生生活、一度きりの人生、思い切って海外に飛び出してみるのも面白いですよ!


フィジー留学・料金表のページへフィジー留学・問い合わせページへ


フィジー留学のライン フィジー留学の魅力

大学生のフィジー留学のレッスン


カスタマイズ出来るレッスンが魅力的

ランデブーなら、通常の8時〜14時(ランチタイム1時間)のレッスンに加え、放課後にはTOEIC受験対策が受講出来るビジネスクラスの授業を設けています。
短期間で集中的に英語を身に付けたい学生の皆様にはピッタリのプラン。
基本は事前予約制ですが、まずは通常のレッスンに慣れてから現地で追加も可能です。例えば、ビジネス英語や医療英語など、将来希望の就職先や職業にちなんだ専門的な内容でもOK。
通常レッスン+ビジネスクラスのレッスンで、効率良く英語を身に付けよう。

ビジネスクラスのレッスンは希望された留学生のみが受講するので、「基本5時間レッスン受講で、午後からはゆっくりマイペースにステイ」ももちろん可能です。
自分のペースでカスタマイズ出来る所が嬉しいポイント。


フィジー留学 授業時間数

会話中心のレッスンで『実践的な英語』を身に付ける

「高校や大学受験であれだけ英語を勉強したのに、会話になるとなかなか文章にならない」「単語さえ出て来ない・・・」といった経験はありませんか?

「大学で英語を専攻しているけれど、英語は話せません・・・」というかたもいらっしゃるかもしれません。何百何千という英単語を暗記しても、実践で使えなければ意味がないですよね。
ランデブーでは、今まで日本でやってきた《座学中心》のレッスンはしません。
留学生が主体となって、留学生が《英語を話す》レッスンをします。クラスメイトの前でスピーチやプレゼンをする時間もたくさんあります。
そのため、単なる英会話力UPだけでなく、『人前で英語を話す自信』が付くトレーニングが出来ます。
なかなか英語が伸びなかった方も、ランデブーでのレッスンを受講して『英語に対する壁』をどんどん壊して卒業されます!さあ、次はあなたの番です!



無料アクティビティで『生きた英語』を聞く!話す!

週に一度のスクールアクティビティにはぜひ参加して下さい。
コンセプトは『フィジーの文化を英語で知る』コト(詳しくはスクールアクティビティのページをご覧下さい)。しかも無料です!
レッスンの成果を発揮する場所でもあり、留学生同士の絆も深まる場所。他のスクールでもなかなか体験出来ないこともいっぱいします。
まさに『留学生の積極性が試される場所』です。



フィジー留学の料金表ページへフィジー留学の問い合わせページへ


大学生のフィジータイムライン

フィジー留学の魅力その2

フィジー留学中の大学生

フィジー留学のフィジータイム

「フィジータイム」とは、フィジー独特のゆったりと流れる時間を指します。
物事が分刻み、秒刻みで行われる日本とは、全く違った時間が流れています。時計が無い家もたくさんあり、バス停に時刻表はありません(バスが来る時間は決まっています)。急いで走っていると「どうして走ってるの?ゆっくり歩きなさい」と言われ、木陰ではおしゃべりを楽しむフィジアン達の姿をよく見かけます。
南国ならではのおっとりとした人々と、ゆっくり流れる時間はフィジーならでは。新しい価値観が生まれ、日常生活の中で文化の違いを肌で感じることが出来ます。
また、自分の時間をたっぷり持ち、自分を見つめ直す機会にもなるでしょう。



フィジー留学の海辺

フィジーならではの自然にも、ぜひ注目して頂きたいと思います。
朝は小鳥の鳴き声で目が覚めて、波の音を聞きながら朝食を食べ、フィジーの暑い太陽の下で昼間を過ごし、海に沈む真っ赤な夕日を見ながら夕食をとり、満天の星の下で仲間と語り合う。
喉が渇いたらココナッツを採ってジュースを飲んで下さい。少し疲れたらハンモックでお休み下さい。
フィジーの「ランデブー」だからこそ味わえる、海と自然に囲まれた生活は、まさにランデブーの自慢の一つです。
先進国や町中の語学学校、日本での《学校⇔バイト》の生活では、なかなか味わえない毎日ではないでしょうか?

フィジー留学の留学生

フィジー留学で巡り会う留学生、お客様、現地の人々との出会いも、とても大切な思い出の一部となるでしょう。
『Birds of a feather flock together(類は友を呼ぶ)』と言いますが、フィジー留学に参加される皆様は、どこか好奇心旺盛で何事にも挑戦するパワーを持った方、もしくは「視野を広げたい、自分を変えたい、新しい価値観を身に付けたい」という目標を持っている方が多いです。
また、フィジー独特の「海が好き」「ゆったりした南国のムードが好き」「フレンドリーな人が好き」などという、フィジーを留学先として選んだ「理由」が共通する点も、留学生同士がすぐに打ち解ける理由の一つでしょう。
日本に帰国してからも、同窓会を開いたり、離れた場所に住む同級生に会いに行ったりと、繋がり続けられる仲間が出来るというのはとても素晴らしいことです。
以前、フィジー留学を皮切りに世界一周の旅に出られた男性は、ランデブーでサーファーの友達ができ、オーストラリアに渡ってからは友達宅にホームステイをされていたそうです。「出会い」こそ、留学の醍醐味と言えるかもしれません。



この経験全てが、今後の人生の糧になる。


フィジー留学での週末経験

フィジー留学は、留学経験や思い出が「自信」となり、日本と全く違った環境を間近で見ることで「視野」が広がり、様々な人々との出会いが「コミュニケーション力」の向上に繋がる留学です。
就職活動に向けて、「自己分析や自分の強みをハッキリさせたい」「学生のうちに何か人とは違った経験をしておきたい」という大学生の皆様は、ぜひランデブーのフィジー留学へのご参加をご検討下さい。
実際に大学生時代、フィジー留学を経験したカウンセラーが、自身の体験談を交え、親身になって皆様のカウンセリングを致します。電話、メール、スカイプ、ラインすべてでカウンセリングが可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい。



先輩のご紹介

フィジー留学に参加された先輩達をご紹介します。

フィジー留学の体験談

大学生 長谷川優さんの場合 〜ランデブーフィジー個室滞在〜

優さんは、8月の夏休みを利用してランデブーにいらっしゃいました。
将来看護師を目指して奮闘中の優さんは、ランデブーで素敵な仲間と出会い、毎日のレッスンやランデブーの自然、フィジーを満喫されました!フィジー留学を通して、「自分に自信がつき、帰国後は何にでも挑戦出来るようになった!」とおっしゃる優さん。英語だけにとどまらず、たくさんのことを学んで頂けたようです。
優さんの詳しい体験談は、ランデブーフィジー卒業生体験談からご覧下さい。


フィジー留学した大学生の体験談


大学生 Yusuke君の場合 〜ホームステイ〜

Yusuke君は初めてのホームステイということで、当初は不安だったそうですが、後で聞いてみると毎日ホストマザーと1〜2時間おしゃべりをしていたそうです。
以前からお受け入れ経験のあるご家庭だったのですが、初日の朝食が『(前の留学生のお土産の)お味噌汁とご飯』だったというお話にはスタッフも驚きました!
フィジー現地の様子を、スタッフに写真で送って下さったり、とても気さくで皆のムードメーカーだったYusuke君。ありがとうございました!

その他たくさんの先輩達が、フィジー留学を通して英語を身に付け、今だから出来る経験をし、大学生活をより豊かなものにしています。



フィジー留学のコースフィジー留学・問い合わせ


フィジー留学のライン フィジー留学の魅力その3

Weekendは大切な仲間と思い出作り!

しっかり勉強した週は、ぜひアクティブに外に繰り出しましょう。
フィジーに来たら楽しむべきものはやはり「大自然」です!
授業・サークル・部活動・バイト・就職活動など、何かと忙しい大学生の皆様、フィジーに来たら《忙しい日々》や《コンクリートジャングル》は忘れて、フィジーの大自然の中で心も体もリフレッシュして下さい!
そして、フィジーで出会ったかけがえのない仲間との、素敵な思い出をたくさん作って下さい。

フィジー留学のアクティビティー

大学生にお勧めのアクティビティ

アクティビティ オススメPoint
ダイビング
ランデブーならファンダイブはもちろん、週末を使って気軽にライセンスコースを受講出来ます。フィジー留学の思い出に、ぜひ一生モノのライセンスを取得して下さい。
サーフィン・サーフレッスン
ビーチでのサーフィンはまさに青春!!
サーフィンの知識があれば、サーファーとの会話が盛り上がること間違いなしです。ランデブーからボートでリーフブレイクに行くことも可能。
ワールドクラスの波を見るだけでも感動します。
スノーケル・アイランドトリップ
ランデブー人気No.1のアクティビティ。
言葉を失う程綺麗な海で、時間を忘れて魚と戯れる・・・心の底から幸せになれる瞬間です。ランデブーから行くマロロ島の他にも、フィジーには離島がたくさんあるので、友達と離島巡りや、各バックパッカーでの宿泊客との出会いも楽しいですね。
スカイダイビング
フィジーでは、約25,000円〜 スカイダイビングが楽しめます!
好奇心旺盛な方にはオススメのアクティビティ。オプションで、写真撮影やDVD撮影も可能デス。天候や風に左右されるアクティビティなので、現地での予約がオススメ。
フィジー一周旅行
留学生に人気なのは、レンタカーでフィジー一周旅行。
ランデブーがあるビチレブ島は四国くらいの大きさの島なので、週末で一周することが可能です。『観光地を巡る』というよりは、途中で綺麗なビーチに立ち寄ったり、タウン散策をしたり、自由にドライブを楽しむ旅になりそうです。
スパ&マッサージ
女子の皆様必見!!
フィジーでは、宿泊しなくてもほとんどの5つ星リゾートのスパが受けられます。ホテルや離島のバックパッカーでも、格安でスパやマッサージが受けられる所があります。ナンディタウンにもいくつかマッサージ屋さんがあるので、男女共に勉強の疲れを癒しに行きましょう。
ネイルサロン
最近ナンディタウンに浸透してきたネイルサロンでは、ジェルネイルやスカルプネイルなども行えます。
デザインは日本ほど凝ったものがないので、シンプルに楽しむ程度が○。ジェルネイル(一色)なら両手で2,000円〜出来ます。


大学生のフィジー留学

フィジー留学の料金表のページへフィジー留学の問い合わせページへ