ホーム > ブログ > フィジー留学豆知識 > フィジー留学を楽しむ秘訣 Vol.2
フィジー留学情報満載!ランデブーフィジーブログ
2014年01月21日(火)

フィジー留学を楽しむ秘訣 Vol.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブラビナカ!
フィジー留学を楽しむ秘訣第二回目☆今回もホームステイでのTipをご紹介します。

二つ目のTIpは、
「お土産話をたくさん用意する」こと。

留学生からよく、「ホストファミリーへのお土産は何が良いですか?」「どんなものを持って行けば喜ばれますか?」というご質問を頂きます。もちろんお土産を渡すのは留学生の自由ですが、高価なものではなく、日本のスナック菓子や折り紙等、家族と一緒に楽しめるものが良いのではないかと思います。

それよりも「モノより思い出」で、「お土産話」をたくさん用意して頂く事をお勧めしています。

皆さんは日本のことを聞かれた時、正しく英語で答えられますか?「住んでいる町の人口は?」「住んでいる町の面積は?」「日本の総理大臣はどうやって選ばれるの?」「日本で今流行っているものは何?」「今学校で何を勉強してるの?」「今働いている会社では、どんな仕事をしてるの?」

現地の人達は他の国や文化に興味津々の人が多く、色々な質問をしてくれることもあるでしょう。そんな時、「日本語でも答えられない・・・orz」といったことの無い様に、『自分について』『日本について』の下調べをすることも忘れないで下さい。

以前、「フィジーの人達はきっと雪を見た事が無いので、雪の写真を持って行きます!」と言って下さった留学生がいました。このようなお心遣いは、きっとホストファミリーにも伝わります(^^)写真だと、説明する方も説明を聞いている方も分かりやすいですね!英語を上達させるためにも、話の引出しはあればあるほどBetterです。レッスンでのスピーチやプレゼンテーションでも、きっと役に立ちます!

私も実際にホームステイをした時に、小学生の子供がいるご家庭だと聞いていたので、子供向けの雑貨を100均でたくさん購入して渡したことがあります。家族はとても喜んでくれましたが、そこから話は弾まず・・・。その後、持っていたノートをちぎって『即興福笑い』を作って遊んだ時の方が、断然盛り上がったことは言うまでもありません(^^;)

お土産よりも、『お土産話』に力を入れてみて下さい。滞在中、「役に立った!!」と思う時がきっとあるはずです(^^)