ホーム > スーパーマーケット

スーパーマーケット

フィジー留学中、気になるのが食事事情だとおもいます。 もちろんですが、フィジーにもスーパーマーケットがあります。有名なのが「MH」です。 フィジーのスーパーマーケットでは、大体の日用品・食材がそろいます。
シャンプーや洗濯用洗剤など、重くてかさばるものはフィジーで調達するのがオススメかもしれません。




フィジースーパー

野菜などは量り売りで売っています。大型スーパーは日用品をそろえるにはとっても便利です。



外観

こちらはフィジー留学の留学生で有名なスーパーマーケット『MH』です。

supermarket



家庭日用品・バス・洗剤類

シャンプーは種類が豊富です。オーストラリアなどでも同じメーカーのものが売られています。値段は3ドル~6ドル程度で手に入ります

shampoo



フィジーのスーパーでは石けんも現地で買うことができます。

soap



洗濯用の洗剤は「粉のタイプ」が主流です。柔軟剤はあまり売られていないです。

washingsoap



暖かい常夏のフィジーでは、制汗スプレーは必需品です。種類もこのようにたくさんあります。

spray



お米

10キロのお米が約600円!日本に比べると半額以下で買うことができます。フィジーではお米がとても安いので大助かりです。
さらに安いのがマンゴーです。パロットマンゴー。大きなマンゴーがー3つで100円程度で買う事ができます。

rice



中でも、日本のお米に近いのが『Calrose rice(カルロース米)』です。

rice2



インスタントラーメン

小腹が空いた時に便利なインスタントラーメンは、5袋150円程度で買えます。

noodle



虫除け対策

虫除けスプレー、蚊取り線香、殺虫剤のコーナーもあります。

mosquite



乳製品

乳製品は、牛乳、チーズ、ヨーグルト、バター、マーガリンなど一通り揃います。

milk



調味料

お醤油はキッコーマン醤油が買えます。フィジー留学生に嬉しい!

kikkoman



わさびも売っています。

wasabi



フィジアン達はなぜかトマトソースが大好き。様々な種類のトマトソースが売られています。

tomatosauce



フィジーは多民族国家。インドからの移民がたくさん住んでいるので、カレー粉、マサラ、ターメリック、クミンシード、チリパウダーなど、料理に使うスパイスがたくさん売られています。

spices



肉類

ビーフ、ポーク、チキン、ラムなどのソーセージが売られています。

sausage



冷凍の丸ごとチキンは、大きさによって値段が変わります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



飲料水

ミネラルウォーターはサイズ小〜1.5リットルサイズまで売られています。滞在中は水分補給をしっかりしましょう。

water



セレブに人気のフィジーウォーターも、本場フィジーでは格安で買えます。

fijiwater



その他

ジャムはパイナップルやマンゴーなど、トロピカルなフレーバーが揃っています。

jam



スナック類も20円程度〜あります。こちらはフィジーの主食”キャッサバ芋”を使った『キャッサバチップス』。タピオカの原料でもあります。

cassavachips



イギリス統治下時代の名残か、インドからの移民が持ち込んだのか、フィジーでは紅茶がたくさん飲まれています。どのスーパーでも、様々な種類のお茶っ葉が陳列されています。箱のデザインも可愛く、安いので、お土産に購入するフィジー留学生もいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


この記事を読んだ人におすすめの記事


フィジーの物価について>>
フィジーの市場とは>>