ホーム > フィジー留学写真集03【ランデブーフィジー】

フィジー留学写真集03【ランデブーフィジー】

フィジー留学の寮 ランデブーフィジー

こんな学生寮、他にない!

ランデブーフィジーの留学は、他の留学の宿泊先の寮と違い、ちょっとユニークな場所にあります。 商店街の近くや、周りにレストランやバーがある便利な市街地ではありません。
バスも午後の授業の終わる時間帯に合わせてくるとはいえ、本数は限られています。 なんでも便利な日本から来られると、最初は不便だと感じられるかもしれません。

留学失敗談

張り切って、ある英語留学に参加したS君。
授業は朝から晩までびっしりです。授業が終わるのが遅いので、予習復習していたら夜中になります。
毎日、そんな日が続き、だんだん疲れてきました。

幸いというか、学校の近くはバーやレストランがある便利な場所。 店には留学生仲間でいっぱいで、夜半まで盛り上がります。 かくして、だんだん自習室に行かなくました。 復習の予習もしないまま、翌日の授業を受けてもさっぱりわかりません。 留学は、楽しかったけれど、勉強の成果は??
これでは困ります。

ランデブーは、周りに誘惑がないので、 「集中&リラックス」して英語学習にしっかり向き合うことができます。 生きた英語を効率的に学べる環境です。自習室は、以前は夜10時まででしたが、留学生のリクエストで夜11時まで開いています。

自然の中に暮らす留学

日本の普段の生活では自然体験がなく、インターネットやゲーム、テレビや雑誌などが生活の中心だったり、仕事や勉強で毎日忙しく、というかたもおられるでしょう。

ランデブーフィジーのフィジー留学では、そういう日常から離れ、自然に直接触れ、一体となって遊ぶ、全身で感じることをぜひ体験していただきたいと思います。

フィジー留学が教えてくれることはたくさんあります。

ランデブーフィジーでの留学生活はシンプルですが、
「一日の潮汐の移り変わり」、
「海に吹く風の向きにより、天候や温度が変わる」、
「雲の流れ」、「天候が悪いときに陸に戻る海鳥」、
「流れ星の多い夜」など、
いままで気づかなかった自然の鼓動を感じるようになるかもしれません。



1. Lesson2. Rendezvous Students3. Rendezvousfiji4. Rooms

5. Homestay6. School Activity7. Activity8. Public School

9. Rendezvous teachers & Staff10. Fiji Life