ホーム > ブログ > お土産 > フィジーのおもしろお土産
フィジー留学情報満載!ランデブーフィジーブログ
2014年05月05日(月)

フィジーのおもしろお土産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フィジーにはどんなお土産が売っているんですか?

カウンセリング中に留学生から、とご質問を受けることもしばしばです。

フィジー留学後、日本の職場、学校、親戚などに分けやすい、安くて量があるお土産は、こちらのフィジーのお土産のページをぜひご覧ください。

このページでは、「ちょっとユニークなお土産が欲しい」という方向けに、フィジーのお土産屋さんで見つけた、面白くて素敵なお土産をご紹介します。

フィジーの民芸品

文房具やキーホルダー、ボディークリームやTシャツなどもたくさん売っているのですが、今回は私が思わず笑顔になった品々を中心にご紹介します。

まずはコチラ

フィジー柄ウクレレ

フィジーのウクレレ

すごくカワイイと思いませんかっ!?
昔実家の家族にプレゼントしたことがあります。
ウクレレを弾かなくても、インテリアとして飾ってもカワイイです。

フィジー柄鍋敷き&料理用手袋

これがあれば料理嫌いのあなたも料理がしたくなリマす。

フィジー留学のお土産のフィジー柄グッズ

フィジーの太鼓

スーツケースに入らない!?・・・心配ご無用!小さいサイズもあります。

フィジー留学のお土産の太鼓

フィジーのタノア

コチラはフィジーの飲み物KAVA(カバ)を飲む時に使われる容器=タノアです。
装飾が施されていてキレイですね。ひとつひとつ職人さんが手で作っているんです。直径1メートルはありそう。
フィジーには、このタノアの名前を冠した「タノアインターナショナルホテル」がありますが、タノアはフィジーの伝統文化の中で重要な役目を担っています。
茶道も正式なやり方、というのがありますが、カバにもあるのです。
カバを飲むときは、タノアに竹筒から水をそそいで、その中でカバのこなが入った袋をぬらして溶かし、カバの汁をしぼり出します。
フィジー留学中は、カバを飲む機会があるかもしれませんので、思い出に一つ持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

いろんなサイズがあります。
小さなタノアは、フィジーのリゾートのレストランの卓上で塩入れに使っているところがありました。
アクセサリーを入れたり、玄関の鍵入れなど、いろんな使い方を考えてみてください。

写真は大きめのもの。

フィジーのお土産のタノア

お値段なんと9万円也。
写真の右上を見て頂けると分かると思いますが、タノアの下の部分には4つの足が付いていて、床の上に置けるようになっています。これは決してボンドなんかで継ぎ足しされているのではなく、職人さんが一つの丸太を丁寧に削って作られているのです。『フィジーの匠』ですね。

日本に持って帰った後、丸いガラスを上に乗せると、テーブルになります。

フィジーの食器

お次は食卓にも置けるフィジーの食器です。
木で出来ているので、調味料や果物を置いて使えます。

フィジー留学のお土産の食器
後ろの壁にぶら下がっている斧のようなものは、その昔、フィジー人が人を食べていた頃に使われていた武器です。お店の人に話しかけると、それぞれの武器がどのように使われていたか、詳しく教えてくれますよ・・・∑\(ΟдО\)笑

フィジーの木のオブジェ

木のオブジェなんかも売っています。
コブラ、蛇、亀、イルカ・・・すごく繊細。

フィジー留学のお土産の置物

フィジーのお人形

それでは、ココからはフィジーのユニークな人形達をご紹介します!

フィジー版バービーちゃん?キューピーちゃん?
肌が小麦色で、髪も少しアフロちっくでかわいいっ!!

フィジー留学のお土産の人形

フィジーのちょっと怖い置物

・・・と癒されたのも束の間、こんなにいかついおじさん達にも遭遇。
今にも戦いに出るような、勇ましいお顔です。

フィジー留学のお土産の置物

こっちは女性かな?

フィジー留学のお土産の置物

おじさんの三角座りバージョンもあり。この手の置物は、お子さんに触ってもらいたくないものが置いてある場所に飾ると、効果がありそうです。(笑)

フィジー留学のお土産の置物

フィジーの可愛いマスコット

かわいいマスコットもあり。左端のはカレンダーのようです。

フィジー留学のお土産のマスコット

フィジーのココナッツ人形

中でも私のお気に入りはこちら!ココナッツちゃん達。癒される〜◎

フィジー留学のお土産のココナッツ
歯が2本にカールしたあご髭、笑ってるものもあれば、舌を出してるものもあり、前を向いているものもあれば、斜め上を向いているものもあり・・・もう、何でもアリ!!

たれ目がかわいいココちゃんがお好きな方は、コチラの癒し系がオススメ♪貯金箱に使えそう。

フィジー留学のお土産

最後はちょっとオシャレな髪型のココちゃん達。ワイルドだろ〜。

フィジー留学のお土産

ひとつひとつココナッツの形が違うから、必然的に人形の表情も違いますね。
まさに『世界に一つだけのココナッツちゃん』。

お気に入りのココナッツちゃんを探してみてはいかがでしょうか?

面白いお土産に出会ったらぜひご一報下さい。

このページでご紹介したフィジーの土産物はほんの一部です。

フィジーの街には、大小様々な土産物店があり、南太平洋のテイストを感じさせる様々な土産物が売っています。

ところで、フィジーの民芸品を年に数回買い付けに来るアメリカ人男性がいます。
一回のトリップでフィジーに数ヶ月滞在し、コンテナいっぱいに工芸品を詰めた後、ハワイに送ります。
ハワイでは、有名なアラモアナショッピングセンターで観光客に売られます。
日本人観光客もたくさんお買い上げされるそうです。
同じものがフィジーではゴマンと安く売られています。