Arrow
Arrow
Slider
  • フィジー留学 学校案内
  • フィジー留学 ジェネラルイングリッシュ
  • フィジー留学 ビジネスイングリッシュ
  • 短期トライアルフィジー留学
  • ムービーギャラリー
  • はじめてのかたへ
資料請求 キャンペーン フィジー留学+ワーキングホリデー こんな人に向いている

フィジー留学新着情報・ブログ

フィジー留学体験談

ケイコさん(50代)
フィジーが忘れられない・・


ランデブーを選んだのは、英語レッスンと共にのんびりしたフィジーを味わいたい目的でしたが、予想以上にすばらしいものでした。
先生は私に理解しやすいようにきっちり教えてくれました。大自然に囲まれて時を過ごし、外国人の方と接して様々な生き方、考え方、私にとってある種、カルチャーショックでした。
日本の中だけで生活しているのとは大きな差があります。

みんなと一緒の特別なディナー、カバを飲みながらみんなで歌を聴き、フィジーの話を聞き、新鮮な空気、きれいな星空、日本では得られないときをすごしました。日本で仕事関係で疲れていたのですが、本当に頭をからっぽにし、リラックスして、心が癒され、また元気を取り戻しました。

あき様(親子留学)
澄んだ空気と、海と大地がまるで天国のようなところでした。


Fijiの文化や人柄を感じることが出来て、英語だけでなく、得たものは大きいと思います。

娘はローカルスクールに通いましたが、友達は2年後に再度訪れたときも、覚えていてくれたそうです。

虫も多いし不便だけど、それはFijiなので仕方ありません。Staffはみな優しく、アットホームな雰囲気で、フィジーでのストレスはありませんでした。ホームシックとも縁はありませんでした。

ナタンドラの綺麗なビーチは忘れられません。何より満天の星と、毎日違う夕焼けは最高ですね。

一番よかったのは、先生方の人柄、そして環境です。

これからフィジー留学をお考えのかたに伝えたいこと....日本と同じものを求めないで、フィジーにrespect(敬意)の気持ちを持って、思い切り堪能してください。

RU様(20代後半女性)
いつまでも待っているだけではダメだと思った。


フィジー留学を選んだのは、費用が安いから。島が好きだからです。

あつい国なので、荷物がすくなくてすむと思いました。

一番の思い出はタウンで友達を作ったこと。とても親切なインディアンファミリーで、夕食に誘ってくれたり、ディワリ祭りは一緒にすごした。夜遅くなると家に泊めてくれたり、学校まで送ってくれたりしました。

留学を終えて思ったのは、待ってるだけじゃ始まらない。自分から話したり、割り込んででも話さないと自分の意見は伝えられないし、英語が上達しない、と思いました。

フィジーは、思ったより過ごしやすい国でした。野菜も豊富だし、日本と味がほとんど同じ。学校で習ったっきりで英語を忘れた私としては、慣れるにはいい場所でした。9月は太陽に当たると暑いが、蒸し暑くなくて過ごしやすかったので、よかったです。

私は2ヶ月いたけれど、可能なら長くいたほうが絶対いいです!!

1,2週間だとあっという間でもったいないです。

ここはなんでも「フィジータイム」。びっくりすることもあるけれど。気が短い人は最初はつらいかもしれないけれど、どうにかなりますよ。フィジーは、水道水が飲めるのでよかったです。

リョウスケさん(20代)
また皆に会いたいです!


フィジーに行って来ました。

自分自身の中でものすごく大切な時間になりました。

昔から英語に興味はあるけど勉強も特にしなくてたまたまテレビで留学が安く行けるとのことで興味本意で参加してみました。

たかたが短期留学で上達するわけもないとは最初から思ってなく(自分の実力がないので)休みのつもりで行ったぐらいでした。海外渡航も6年ぶりで、ましてや、よく英語もわからない状態でした。

しかし、実際行ってみれば授業も楽しいし、いろいろな人と話をすることができました。特にクラスメイトの考えていることには尊敬できました。

皆フレンドリーで優しいし、あの環境もそのような感じにしてくれるんじゃないかなって思いました。

学生など若い頃に経験していれば必ずプラスになると思います。

その行動力があれば社会にでても必ず役にたってくるし、やっぱり人と喋らなければ何を考えているのかとか、わからないしその人のよさとかもわからないと思います。

日本人は金銭的に多少裕福かもしれないけど、人間らしい人って少なくなってると感じる。

フィジアンみたいに金銭的には裕福ではないかもしれないけど人間的に暖かくて、お喋りが好きなほうが、本当の裕福だと思います。

これから皆がどれだけ頑張って行くのか見ていきたいし、頑張っている皆に負けないように俺ももっともっと頑張らなきゃって思います。また皆に会いたいです!

Thank you every one! we are family! I'll go to Fiji again!

*リョウスケさんはこのコメントの半年後、またフィジー留学にいらっしゃいました。

やすか様
積極的に話すことが出来、英語に対しての抵抗感が今まで以上になくなりました。


ブロークンイングリッシュでしたが、積極的に話すことが出来ました。

プレゼンテーションは特に勉強になりました。 コミュニケーション、会話中心のレッスンだったのでとても楽しかったです。

海を見ながらゆっくり過ごせたので、とても良かったです。    

フィジー人スタッフとの思い出が深いです。初日からよくしてくれて、それから洗濯などの折に話す機会が増え、会うたびに笑顔で声をかけてくれることがとても嬉しかったです。

私のペースに合わせたレッスンが出来たと思います。 思い出深い国なのでまた来たいと思いました。凄く充実した日々を 過ごせました。


柴原様(30代男性)
仕事でどうしても英会話を習得する必要があって。。


出国直前の時点でのTOEICスコアは730だったのである程度自信はありましたが、経由地で自分の英語がほとんど通じなかったのであせりました。フィジーでは、積極的に英語を話すようにしました。これまで、詰め込んできた英語の知識を、会話という形でアウトプットする事がなりより重要だと思ったからです。
フィジー人の先生は、とても知的好奇心の強い人で、話題がはずみ新しいボキャブラリーも身に付きました。

レッスンを受けて気づいた事は、本当に基本的な点、例えば、三人称単数であれば 動詞にSをつけなければならない。doではなくて, doesを使わなければ行けないといった、中学生で既に学んだ事を、何度も間違えてしまうという事です。
間違うと都度、先生が修正してくれました。

いまでもたまに間違えますが、かなり意識するようになりました。この「間違った点を都度指摘してくれる」という点こそ、英語をちゃんとした先生から学ぶメリットだと思います。
ホームステイや、ネイティブの友人と会話をしても、細かい間違いまでは指摘してくれません。
悪い癖がついてしまうと、後々修正する事が困難なので、英語の勉強を始めたばかりという方こそ、この学校のレッスンを受けて欲しいと思います。

ランデブーフィジーのフィジー留学とは?

世界でココだけの環境


フィジー留学の中で一番の施設と学習環境。
ランデブーフィジーのフィジー留学は、目の前には海、周りはさとうきび畑に囲まれた、大変自然豊かな場所にあります。
小鳥の鳴き声で目が覚め、海辺を散策。
干潮の潮溜まりで生物を探して触ってみたり。 様々な色や形の花や葉を触ったり、匂いをかいだり。 砂や岩場を踏む感覚を味わってみたり。
波の音を聞きながら食事をし、満天の星空の下で仲間と語り合う・・・

自然のなかで暮らし、遊び、考える、体験は、「自然や人に感謝する優しい心」、「生命の大切さを理解する心」、「感動する心」をはぐぐみます。

こんな環境がある語学学校は、世界中を探してもなかなか見つからないと思います。

自然に溢れた環境だからこそ、学習における誘惑が少なく、しっかりと英語学習に集中することが出来ます。のどかな環境ながら、留学生の皆様によりご安心いただくため、敷地内は24時間セキュリティを配置しています。

真剣に学ぶ!思い切りリラックス&リフレッシュする!かけがえのない仲間と出会う!

あなたも最高の留学を経験してみませんか?

フィジー留学カウンセリング

フィジー留学経験・フィジー滞在経験のあるカウンセラーが、どんなご質問にも親身になってお答え致しますので、まずはお気軽にご相談ください。私達にとっての「留学カウンセリング」では、皆様が留学をご検討されたきっかけ、達成したい目標などをお聞きし、最適なプランをご提案したり、時には一緒にプランを練ること、また皆様からのご質問に的確にお答えする事が大切だと考えております。

「留学の問い合わせをしてみたけど、勧誘の電話がたくさんかかってきて困る」といったご経験はございませんか?ランデブーフィジーのフィジー留学予約課では、カウンセリング以外のしつこい営業活動や勧誘は一切致しませんので、ご安心してお問合せください。

フィジー留学にランデブーが選ばれる6つの理由
  • フィジー留学 レッスン ランデブーフィジーのフィジー留学で、語学レッスンは、英語力だけでなく『実践的なコミュニケーション力UP』を目指しています。先生と生徒の距離が近く、より実践的な日常生活の場面を使って弱点を強化しながら会話中心に進めます。詳しくは⇒学校案内をご覧ください。
  • フィジー留学 学習環境 通学時間0分!アットホームさが自慢のランデブーで、集中して英語を学びましょう。平日はしっかりとレッスンに集中し、放課後や週末は存分にフィジーの大自然を味わえます。無料Wi-Fi利用可能。詳しくはランデブーステイをご覧ください。
  • フィジー留学 施設 経験豊富なランデブースタッフが、皆様の生活、勉学上の不安や悩み事をサポートします。 緊急時や通院サポートも有り。夜間セキュリティーを配置していますので、治安が心配な方や初めての海外で不安な方でも安心してご滞在いただけます。
  • フィジー留学 サポート ランデブーステイの他にホームステイも選択出来ます。現地の生活を体験してみませんか? フレンドリーなファミリーとの毎日はフィジーならでは!きっと忘れられない経験となることでしょう。 スタッフがステイ先を巡回し、厳しいチェックを受けたご家庭のみをアレンジします。
  • フィジー留学 ホームステイ ランデブーフィジーでは、週に一度無料スクールアクティビティを開催しています。 ただ『体験する』だけではなく、その歴史的・文化的背景を講師から学びます。フィジーの文化に触れる!仲間と出会う!あなたを発見する!英語の楽しさを知ってください。
  • フィジー留学 体験 大自然に隣接したランデブーフィジーなら、アクティビティへのアクセスが抜群。目の前の海からシュノーケリングや離島ツアーなどに参加出来ます。平日レッスンを頑張った自分にご褒美として、週末は思い切り楽しんではいかがでしょうか。今すぐアクティビティをCHECK!


ランデブーの留学では、英会話初心者の方でも、周りが驚くくらい英語が上達しています。TOEIC受験対策やオーストラリアのワーキングホリデー前にも最適です。

でも、英語を学ぶだけの格安留学ではありません。

ただ英語を学ぶだけだったら、日本にいてテレビやオンライン学習、英会話スクールでもできます。長時間授業のスパルタ格安留学もあります。

でも、それでは現地の状況(生活習慣、文化、経済格差やインフラなど)を肌で経験し、理解することはできません。

ランデブーの留学では、さまざまな体験をし、自分の糧とし、また、かけがえのない留学仲間と出会い、現地のひとと触れ合うことができます。

「英語で話さなければ伝わらないという状況が、私を成長させたのだと思います。」
「ネガティブで人見知りだった私がアクティブに変わりました。」
そんなお声をいただきます。

世界のグローバル化が進む今、ただ単に「英語が出来る、いい大学を出ていて、学校の成績がいい」だけでない、「異文化理解の出来るグローバルな視点をもった人材」が、企業でも公共機関でもますます求められるようになってきています。

日本と違う、「多民族国で途上国」のフィジーでの生活を通し、視野を広げ、異文化理解を深める経験は、人生の分岐点になり、 留学後の大きな財産になるでしょう。


資料請求